eaglesakuraの技術ブログ

twitterから派生した、技術的にちょっと込み入った話題とか。

Android

Android NDKでprotocol buffersを利用する Protocol Buffersとは Protocol Buffersは2008年の7月7日=鑑純夏さんの誕生日にGoogleが公開したデータシリアライズ・デシリアライズライブラリです。なお、七夕は雨です。 IDLという独自のテキストフォーマットで…

複数スレッドでGLの処理が可能なGLSurfaceView作りました

複数スレッドでGLの処理が可能なGLSurfaceView作りました Githubで配布しています https://github.com/eaglesakura/multicontextglsurfaceview 何が出来るのか GLSurfaceViewを継承したクラスです。動作には互換性があり、GLSurfaceViewをMultiContextGLSurf…

Mac OSでPerfHUD ESを利用してNexus7のOpenGL ES負荷を測定する

Mac OSでPerfHUD ESを利用してNexus7のOpenGL ES負荷を測定する いろいろあってヨドバシポイントを2万円分手に入れたので、検証機としてNexus7を購入しました。Nexus7はTegraを搭載していて、便利なツールがMacでも使えるので、そのメモです。 標準ツールで…

Android NDKで"Unknown Application ABI:" エラーが発生した場合の対症療法

Android NDKのデバッグは容易になった・・・はずなのに Androidアプリは基本的にSDKを利用し、Java言語で記述します。ですが、Android NDKを利用することでC/C++言語でもアプリを記述できるのは周知のとおりです。 最初は「できるやつだけついてこい」的にほ…

Galaxy NexusでETC1テクスチャを利用する場合の注意

ETC1とGalaxy Nexus AndroidのOpenGL ES実装はETC1をサポートするようになっています。 ETC1テクスチャは4x4のピクセルブロックを基本とした圧縮を行うため、利用するには次のような制限があります。 縦横のピクセル数が4の倍数であること そのため、Android…

SurfaceTextureでMediaPlayerやカメラ映像をOpenGLテクスチャとして使う場合の注意点

SurfaceTextureによるテクスチャへのマルチメディアレンダリング Android 3.xからSurfaceTextureクラスが導入されて、OpenGLとカメラ・ビデオ等のマルチメディア連携が楽になりました。 具体的には、テクスチャとしてビデオやカメラの映像を取り込めるように…

特定のAnnotationが付いたクラスやメソッドだけをProguard対象から外す

Android NDKとProguardは相性が悪い Proguardとは 今更説明することも無いかと思いますが、ProguardといえばAndroiderにとっては欠かせないお友達です。 Javaのコードは容易に逆コンパイルされて、簡単に内容を解析されてしまいます。 逆コンパイル自体を防…

GLTextureViewを公開しました

Android 4.0(API Level 14)からTextureViewというViewが登場し、OpenGL ESの応用範囲が格段に広くなりましたが、GLSurfaceViewに相当する補助クラスが未だに登場していません。 Google的には必要ないという考えかもしれませんが、SurfaceViewよりもTexture…